<映画>「森繁のデマカセ紳士」

森繁久弥という役者の真髄は、なんと言ってもペテン師役にあると思う。ペテン師やらせたらこの人の右に出る人はいない。日本一どころか世界一でさえあると思う。

「猫と鰹節」もよかったけど、この映画の森繁もイイ。ヒロインの女スリも非常に可愛らしい。そして、ラスト近くで森繁が歌う歌がまたイイ。ぼくの愛唱曲である。

次は「し」で始まる映画です。