<映画>「カムイの剣」

つい先日、約20年ぶりに観たんだけど、いやあやっぱりオモシロイ。

ひとことで言っちゃえば、「幕末の若き忍者がキャプテン・キッドの財宝を求めて繰り広げる冒険活劇」というかなり荒唐無稽な話なんだけど(しっかり西部劇までやっちゃってるし)、問答無用にオモシロイ。
美術もマル、ケチャを多用した竜童組の音楽は二重マル。大ボリュームの原作を130分で収めようとしているため、展開が走ってる感は否めないが、そんなこと気にならないくらいオモシロイ。なんでもっと話題にならなかったのかなあ。

次は「けん」で始まる映画です。