<映画>「ライトスタッフ」

アポロ計画以前の、アメリカ最初の宇宙飛行士たちを描いた映画。なんだけど、どうしたってカッコよく見えるのは宇宙飛行士たちじゃなく、「モルモットになるのはゴメンだ」と宇宙飛行士になることを拒否したパイロット:チャック・イエーガー(演じるはサム・シェパード)なんだよな。ズルイっていえばズルイよな。ラストがまたカッコイイからさらにズルイ。実は本物のチャック・イエーガーがチョット出演してるらしい。気づかなかった。
ビル・コンテイの音楽がまたイイ。「ロッキー」といい、70年代後半はこの人大活躍だったんだな。

次は「ふ」で始まる映画です。