<映画>「友だちのうちはどこ?」

同級生のノートをまちがえて持ち帰ってしまい、どこに住んでいるのかもわからないまま返しに行く・・・・・・ただそれだけの話が、子供の目線で描かれると、これだけハラハラドキドキする冒険モノになるという、これはちょっとスゴイ映画。アッバス・キアロスタミ監督はこの一作で世に名を知らしめた。

子供にとって、世の中というのはホントに厄介で、住みにくくて、不条理なものなんだなあと、子供時代を思い出して観てしまう。ぼくは不安だらけの子供だったのだ。

次は「こ」で始まる映画です。