<映画>「ローズマリーの赤ちゃん

ポランスキー監督、ハリウッドでの第一作。初めて見た時はホントに不気味だったなあ。
一見なんでもない映像の積み重ねで恐怖を醸し出せるというのは、ポランスキー独自の映画文体なんだろうな。
何よりキャスティングがイイ。守ってあげたくなるヒロインのミア・ファロ
ー、エゴイストぶりがリアルなカサヴェテス、そしてこの映画でオスカー受賞もナットクのルース・ゴードン。

先日初めて知ったのだが、撮影が行われた場所は、のちにジョン・レノンとヨーコが住むことになるダコタハウスであった。

次は「ちゃん」で始まる映画です。