<映画>「フィールド・オブ・ドリームス」

主に、野球好きで、60年代が青春だった人に捧げたファンタジーといっていいのでは。失われた良きものの復活、についての物語。

野球というスポーツが、アメリカ人にとって特別だからこそ成り立つ話で、アメリカ以外ではこういう映画は作れないだろうし、かと言って題材がアメフトではこういう映画にならなかっただろう。

アイオワの自然が美しい。出だしの、畑に差し込む日差しがイイ。バート・ランカスターはこれが遺作になった。イイ味出してるんだ。

次は「す」で始まる映画です。