1985年 「幽霊はここにいる」
 作:安部公房 演出:松本直子
 6月20日〜22日  於:日本大学芸術学部中講堂

大学3年前期の総研。ぼくの役は新聞社の社長・鳥居弟(兄も出てきます)。不測の事態に悩む、というシーンがあって、演出の先生に「フツーに悩むな。コメディなんだから、シャープでコミカルに悩め」という課題を与えられ、さんざん考えた挙句、4拍子で悩む、というのをやってみせたら結構評判よかった。

この芝居で、ぼくは初めて自分のコメディ志向を自覚したように思う。