1986年 「三人姉妹」
 作:A.チェーホフ 演出:松本直子
 12月4日〜6日  於:日本大学芸術学部中講堂

卒業制作公演。はたちそこそこの若僧たちの手には余る作品だったかなあ。

ぼくの役は長男のアンドレイ(そう、三人姉妹はホントは四人兄妹なのだ)。家の金を使い込んだことを姉妹たちに話してるうちに泣いてしまうシーンの稽古で、ぼくはホントに抑えが効かなくなって泣いてしまった。こんなことはこの一回きりである。

また、キスシーンなんてのもあった。今だったらもうちょっとうまくやれる自信あるんだけどなあ、そういう役がこないなあ。