1993年 「またまたやって来ました秋の爆笑大演芸会 パンチョDEポンゴIII」
 構成・演出:羽広克成
 ツール ド フォース  10月18日  於:新宿シアターモリエール

「あげ足トリオ」の復活、シュールな「数のない人々」、ハイテンションな「熱演!カラオケBOX」、スチュワーデス(当時はこう言った)が乗客の中で医者を探す「医者はどこだ」「医者はここだ」の2階建てなど、オモシロイネタは多かったと思うのだけど、異色作「禁じられた遊び」のウケがよくなかった。女性のアノ部分にいるエイズ菌を擬人化した下ネタだったので、まあ無理もないか。

「数のない人々」は、以前に「まさしくんR」にも書いたけど、ハイテンションなツッコミをつかんだキッカケとなったネタ。

プログラムを見ると「実演!恐怖!!3分間クッキング」なんてネタもやってるんだけど、何つくったんだっけ?