1994年 「大季節はずれの新春爆笑大演芸会 パンチョDEポンゴIV」
 構成・演出:羽広克成
 ツール ド フォース  5月16日  於:新宿シアターモリエール

オープニングで出演者が一人ずつ、自分で選んだテーマ曲で登場するというのをやった。俺が選んだのはスパークスの"Looks,looks,looks"。以来、今やってるライブでもこの曲を使っている。

ショーGEKIライブでもやった「奥家の人々」、メンズでやった「ガチャポンの大冒険(熱血!マンガ道場)」の他「ティッシュ戦隊クバルンジャー」「団体戦の男たち」などのネタがあったが、特筆すべきはやはり、俺にとって初めてのピンネタ「ホラー作家の悩み」だろう。本番2日前の夜に思いつき、本番前日に急遽やることになったネタ。かつてないほど緊張したが、いやーウケてよかった。

この公演を最後に、小梶直人が脱退。