1996年 「八犬伝」
 作・演出:羽広克成
 ツール ド フォース  3月6日〜3月10日  於:東京芸術劇場小ホール1

チャンバラアドベンチャーミュージカル第二弾。滝沢馬琴の原作をかなり大幅にアレンジしての上演。

俺の役は八犬士の一人、犬山道節。火遁の術で敵を焼き殺す術士で、剣は持たない……はずだったのだが、急遽殺陣がつけられた。31にして初めての体験である。カッコ悪いんだろうな、と気になると、それだけで役になり切れなくなって、この時は結構不完全燃焼だった。オマケに開演前の紙芝居でノドをつぶしてしまい、ぼくとしては相当ヘコんだ公演となってしまった。

ただまあ、芝居はオモシロく、歌のデキもよく、公演としては結構ウケた。主人公・犬塚信乃役の嶋田ひろしは「マジィーク」以来の参加。