2000年 「赤い炎の女 〜白虎悲哀〜」
 作・演出:10・Quatre
 10・Quatre  7月28日〜31日  於:新宿シアターモリエール

10・Quatre旗揚げ公演に呼ばれて出演。

白虎隊士の生き残りが10年の雌伏ののち、鹿鳴館での政府要人暗殺・明治政府転覆を企てる、という話(だったと思う)。
俺の役は、主人公あすか(役名忘れた)の侍医、実は白虎隊隊長:日向内記。つかみづらい役だったなあ。三浦利恵も記者役で出演してた。

賛否両論イロイロあった芝居だったが、とにかくこれで10・Quatreは船出した。旗揚げ公演に参加できたというのはそれだけでウレシイものだ。