2002年 「LIVE WITH U 02『泣く男』」
 おのまさしあたあ  9月15日  於:下北沢SamaSama

2000年の怒涛の年10公演以来、二年ぶりの一人ライブ。
テーマは「ラジオ」。トークは懐かしのラジオ番組について。ドラマ部分は、自分を捨ててアメリカに旅立つ恋人に「行かないでくれ」というただそれだけのために、FM局のサテライトスタジオをジャックしてしまった男(尼寺ウリオ)の話。自作の歌を歌ったりするが作りかけという、どこまでも情けない男。

一人ライブとしては珍しくコメディでウケはよかったが、トークのネタが古すぎて若いお客はチンプンカンプンだった様子。ジェネレーションギャップありありだったな。

なお、会場のサマサマはこの翌年閉店してしまい、これがサマサマにおける最後のライブとなった。